土木・建築・塗装の総合建設から
注文・リフォームを行う住宅開発にと、皆さまの信頼に応えます。

維持事業

介護保険で福祉用具を利用しよう 福祉用品がみなさんの 生活の幅を広げます ご利用者もご家族も福祉用具で いつまでお安心して生活を

介護保険では一定の福祉用具をレンタル(貸与)、購入した場合に介護保険の支給対象となっています。
介護状態の方が安心して生活できるよう、ぜひ上手に活用ください。
当社では、福祉用具専門相談員7名が在籍しており、利用者の方が可能な限り居宅において、自立した日常生活を営むことができるよう、適切な福祉用具の選択を行います。

レンタルで利用

福祉用具貸与
介護予防福祉用具貸与

○ 対象者
介護保険の要介護認定で要支援及び要介護と認定され、在宅サービスを利用する人が対象となります。(要介護状態等で利用できる用具に違いがあります。)

○ 費用
レンタルにかかる費用の1割分をご負担いただきます。

○ 福祉用具の種類
車いすや特殊寝台、歩行器など、厚生労働大臣が定める全種類

○ ご利用するためには
要介護認定の方→ケアマネージャーさんへ
要支援認定の方→地域包括支援センターへ
当社の福祉用具をご利用したい旨をご相談ください。

購入して利用

特定福祉用具販売
特定介護予防福祉用具販売

○ 対象者
介護保険の要介護認定で要支援及び要介護と認定され、在宅サービスを利用する人が対象となります。(要介護状態等で利用できる用具に違いがあります。)

○ 費用
1年間に10万円を限度として1割分をご負担いただきます。

○ 福祉用具の種類
腰掛便座や入浴補助用具など、厚生労働省が定める全種類

○ ご利用するためには
要介護認定の方→ケアマネージャーさんへ
要支援認定の方→地域包括支援センターへ
当社の福祉用具をご利用したい旨をご相談ください。

福祉用具貸与の例

レンタル料が月額10,000円のベッドをレンタルした場合

ご利用者の方のご負担は月額1,000円となります。
(自己負担1割で残りの9割分は介護保険より支払われます。)

福祉用具貸与の例

20,000円の入浴用いすを購入した場合

一度20,000円をお支払していただいた後に市町村に申請をして頂き介護保険より9割分の払い戻しを受けられます。ご利用者の方のご負担は2,000円となります。
(自己負担1割)

他にも、当社では高齢者向けの日用品や衣類を始め、様々な商品を取り扱っており介護保険を使わずに購入、レンタルすることも可能です。

取扱い商品一例

商品カタログ一覧はこちらより( (株)ニチイ ケアネット様HP内 電子ブック )ご覧になれます。

画像をクリックすると、大きく表示されます。

  • シャワーチェア(SC01)

  • シャワーチェア(SC03)

  • U型シャワーチェア
      (SCU01)

  • 浴槽台
      (YD01/YD02-13)

  • 歩行車
      (テイコブ リトル)

  • 歩行車
     (テイコブ リトルハイ)

  • 歩行車
      (テイコブ リトルR)

  • 伸縮カラーステッキ

  • テイコブ
      アルミ製4点杖

  • NA-506W

  • NAH-F5

  • トレウォークスリム

PAGE TOP

株式会社 近藤組

閉じる